本部Top >> スポチャン NEWS >

2013. 10. 29
日刊ゲンダイ 「チャンバラ」「綱引き」が公開競技?
2013年10月11日(金)付け 日刊ゲンダイ

「チャンバラ」「綱引き」が公開競技?

 2週にわたって特集した連載も今回で最終回。
 五輪選手になる費用は、上は競技用馬の購入だけでも3億円かかる馬術から、下は21万円のフェンシングまでピンキリだ。

 もっとも、東京五輪では正式競技以外にも、「公開競技」として参加を目指すスポーツもある。
「中でも有力なのが、チャンバラと綱引き、ドッジボールです。3つとも日本体育協会の正式加盟団体で、国からの助成金も出ています」(JOC関係者)

後略
 

関連サイト:
日刊ゲンダイチャンネル(外部リンク)