本部Top >> スポチャン NEWS >

2013. 12. 10
坂出市スポーツチャンバラ協会 活動報告
報告者:事務局 三野愛子

     活動名:サウサリート市留学生と姉妹都市体験武道教室
     日 時:平成25年7月30日(火)9:00〜10:30
     場 所:坂出市武道館
     指導者:綾宏、澤井久樹、塚原順一、三野愛子
     選 手:岩田晃和・壮平・紘典、大野武瑠、岸城顕二郎、古竹優斗
         藤井祐利、藤井洸鷹・悠成、塩崎遙音
     父 兄:岩田、大野、藤井、古竹、藤井、塩崎
     総動員:50名

<活動内容>
 進行及び指導・・・綾宏、藤井久樹、塚原順一
 進行補助・・・・・三野愛子

 8時30分 
   集合

 9時〜10時30分
   スポーツチャンバラ解説及び得物の説明
   選手全員による模範演武(基本動作)
   所作指導及び基本練習
   実戦想定の打ち込み(ミットを使っての打ち込み指導)
   全員による基本動作(小太刀・長剣・二刀・棒・楯小)
   対戦試合
   澤井久樹と岩田晃和による模範演武(小太刀護身道形)
   綾宏県会長(坂出市長)の演武

<感想>
アメリカ合衆国カリフォルニア州マリン郡のサウサリート市と坂出市が姉妹提携を締結してから25年目の節目の行事に、サウサリート市からの短期留学生10名を迎えてスポーツチャンバラ教室を開催しました。
武道に大変興味があるらしく、指導者の身振り手振りの説明に聴き入っていました。
選手とのスパーリングや試合も和気あいあいと楽しく進められました。
最後の綾宏市長とサウサリート市のハーブワイナー市長との対戦試合は見ものでした。
来年もぜひ開催していただきたいです。