本部Top >> スポチャン NEWS >

2015. 08. 31
ヨーロッパ オープン大会報告
報告者:海外統括理事 細川健一

 隔年開催のヨーロッパ選手権狭間の今年、それでもみんなで交流したいと言うことで、ロシアで活躍中の木村先生のご尽力で、まだスポチャン支部のないハンガリー・ブダペスト、支部のあるセルビアでのオープン大会の為に遠征してきました。

 8月13日現地で合流した日本チームは、ブダペストの小劇場で、日本大使館島田二等書記官や日本人学校の先生、現地の人を含めて50人くらいのお客さんの前でスポチャン紹介をし、体験をしてもらいました。大変盛り上がり、すぐにでも支部ができそうな勢いでした。

翌日は、バスでセルビアに向かいます。約500キロ。途中国境の検問では、ハンガリー出国はすんなりでしたが、セルビア入国には渋滞で1時間半待ちました。

そんなわけで7時間の移動。首都ベオグラードを観光し、スポチャン会場のブルシャツに移動(さらに2時間)。すでに、イタリアやフランスチームが来ていました。
15日には、セルビアの青年・スポーツ大臣、日本大使館大森優一郎三等書記官を迎えての開会式、講習会を実施。16日はオープン大会と濃密な日程を過ごしました。

また世界大会で会いましょう。

日本からは、13名が参加しました。

関連サイト:
大会結果(PDF)
スポチャン写真集