本部Top >> ニュース一覧 >

2017. 01. 23
福井しあわせ元気スポーツフェスタ2016inサンドーム福井
(H28.12月23,24日 福井県・小浜市協会)
報告者: 鍜冶

事業名:福井しあわせ元気スポーツフェスタ2016inサンドーム福井
    スポーツチャンバラ体験ブース運営
開催日:平成28年12月23日・24日
    10:00〜17:00
会 場:サンドーム福井(福井県越前市瓜生町5−1−1)
主 催:福井しあわせ元気国体・障害者スポーツ大会実行委員会、
    (一財)福井県産業会館
共 催:福井県、福井県教育委員会、福井県体育協会、
    しあわせ福井スポーツ協会、    福井市、敦賀市、
    小浜市、大野市、勝山市、あわら市、越前市、坂井市、
    永平寺町、池田町、南越前町、美浜町、高浜町、おおい町、若狭町
指導者:木瀬備基、鈴木清、松本育倫、鍜冶多恵、荒川和子
    二木貴史、早川英子、塩見春子、佐々木幸絵、田中秀之、
    細川千洋、東洋介(本部)
スタッフ:山内雄斗、田中陸、道関奎斗、橋爪拓也、松井大介(大野剣術館高校生)、
     細川、大村、宮下、宮脇(福井青空SC保護者)
     細川陽香、冨坂咲月、中道萌々亜、田端こころ、鍜冶潤、上田怜奈、
     塩見翔太、細川和暉、大村海人、宮下光、宮腰美来、佐々木碧、
     田中琉偉、塩見真菜、宮腰大士、宮下潤(福井青空SC小中学生及びOBOG)

<内 容>
・平成30年福井しあわせ元気国体に向けて士気をあげるイベント。約40競技の体験ブースが設置され、各競技団体が工夫を凝らして体験ブースを運営。来場者はスタンプラリーで色んな競技を体験しました。

・体験内容は[礼・構え刀納め刀1−2分、避け囲い・打ち・対戦8−9分。10m四方のブースを基本エリアと対戦エリアに区切り、老若男女どなたが来場しても柔軟に対応できるようスタッフを配置。また武具の閲覧コーナー、公式試合の動画視聴コーナー、競技概要・ルール・県内教室の紹介ポスター掲示、チラシの設置を行い、通りがかりの人も競技の概要や県内の活動がわかつように致しました。

・両日とも時刻決めてプチトーナメント戦を実施。エントリー者にはギャラリーが見守る中コートでの真剣勝負を体験して頂きました。

・本部より全国小学校普及委員の東洋介先生が駆けつけて下さいました。楽しく有意義な体験方法を学ぶことができ、県内指導者にとって大変勉強になりました。

・体験者は初日195名、二日目125名に合計320名でした。