本部Top >> ニュース一覧 >

2017. 05. 22
スポチャンが下野新聞で紹介されました。(夢翔館大田原道場)
2017年3月9日付け 下野新聞

気軽に楽しく健康増進 多世代交流も魅力 スポーツチャンバラ

 かつてのチャンバラごっこと護身道が基になったスポーツチャンバラ。46年前に日本で生まれた競技で老若男女を問わず手軽に楽しめる。最近、ルールが簡単で健康増進にもつながることから愛好者が増え、国内はもとより毎年世界大会も開かれている。一瞬で勝敗が決まる「スポチャン」の魅力を紹介する。(高松晶次)
    ■
 講師は夢翔館大田原道場代表の大田原市美原1丁目、原科直之さん(47)。2002年に道場を開設し、現在は4〜57歳までの53人を指導している。親子やきょうだいが多く、アットホームな雰囲気だ。
 
 後略