本部Top >> ニュース一覧 >

2017. 06. 2
秦野市体育協会60周年記念誌に
秦野市スポチャン協会が掲載されています。

秦野市スポーツチャンバラ協会
  【団体設立年】平成10年
  【体協加盟年】平成18年

 本協会は秦野市内に小太刀護身道(スポーツチャンバラ)という「武道」が無かったため設立となった。
秦野市体育協会に加盟するまでに長い期間を要したが、設立者のスポーツチャンバラに対する熱意等が実を結び、平成18年に加盟が認められた。

(中略)

 過去3年間の大会成績に関しては、入賞する生徒も増えており、このことは、積み重ねきた努力が「自信」に繋がり、そして、後輩の良い手本となって活動全体の雰囲気を良いものにしている。
 大切にしていることは、試合に勝利することよりも相手を称えあう精神である。指導者からすれば、毎週の稽古で教えたことを生徒が自問自答し、段々成長していく姿が目に見えること、一生懸命稽古した結果が伴うようになるとやりがいを感じる。
 今後もスポーツチャンバラの更なる普及と発展のため、尽力していく決意である。