本部Top >> ニュース一覧 >

2017. 10. 20
「美の窓」田邊会長の連載が始まりました!
「美術の窓」vol.48 11月号 P114〜P115

矛と盾

新連載 第1回 こだまするエール
 
 絵具と土砂を併用して生み出される、田邊ならではの複雑なマチエールで構成される空間に一羽の鳥が描かれる。その輪郭に描き添えられた、チカチカと光るオレンジ色。それが赤熱した鉄を叩いた時に散る火花のように強烈に煌めいて、この鳥の存在感と漲る生命力を伝えている。薄暗い空間にひとりぼっちの鳥。限界まで大きく開けた口からは、この鳥がエネルギーを振り絞って、切々と何かを訴える鳴き声が聞こえてくるようだ。画面から響いてくるその声は、悩みや憂いを抱えながらも生きる私たちを奮い立てるエールのようにも思われる。画面に鳥が一羽描かれるという単純明快でシンプルな構図。その力強く曇りなき声はどこまでも真っ直ぐに心に届き、胸の奥にこだまする。