本部Top >> スポチャン NEWS >

2012. 05. 23
四国新聞に坂出市協会が紹介されました!
坂出市スポーツチャンバラ協会 事務局 三野愛子

「熱中時代」スポーツチャンバラ協会無心会(坂出市)

単純明快なルール魅力「護身の精神」を基本に稽古

 長短さまざまな剣を手に、激しい攻防を繰り広げるスポーツチャンバラ。試合のスピード感に加え、型にはまらず、どこを攻撃しても構わない単純明快が競技の魅力です。
 原点は昔の子どもの遊び「チャンバラごっこ」。サムライスポーツとして幅広い世代に人気があり、世界中に約35万人の愛好者がいます。

中略

 5歳から教室に通う城東小6年の宇野聡馬君(12)=丸亀市=は「自分で考え、自由に攻撃できるのが面白い。集中力も身についた」とにっこり。指導する沢井久樹さん(42)は「打たれたときの痛みを知ることで、相手の痛みがわかる人間に育ってほしい」と話していました。

後略