本部Top >> スポチャン NEWS >

2016. 05. 27
本部講習会 参加資格拡充について

公益社団法人日本スポーツチャンバラ協会
会長 田邊 哲人

冠省
 平素、皆様におかれましては、斯道発展のため、ご尽力を賜り感謝申し上げます。

さて、今年も各地で既に10回の講習会が開催されました。今年は主に、部外種目(長剣両手・短槍・長槍・棒・杖・短槍・長槍・短刀)の講習を実施しております。

 スポチャンでは、部内種目・部外種目合わせて12種類の得物があり、選手はその中から小太刀を基本として自分の好きな得物を選ぶことができます。これはスポチャンの特徴であり、様々な種目に挑戦し、楽しく学んで頂きたいところです。
 本部主催大会や地方大会でも基本動作・打突競技ともに部外種目で出場する選手が増え、また決勝トーナメントでは異種試合も実施されるなど、より安全な使術が求められています。

 本部講習会では今までは指導者・審判員育成を目的としておりましたが、今後は参加資格を年齢を問わず選手にも拡充し、部外種目の安全な使術修錬のため、広く多くの方が受講して頂くよう通達いたします。

 本部講習会では私の直接指導ですので奮って参加し、危険のない安全な使術を勉強してください。

草々


関連サイト:
講習会 日程