本部Top >> スポチャン NEWS >

2020. 01. 9
第8回大田原市長杯大会が下野新聞に掲載されました
2019年11月5日付け 下野新聞

夢翔館の磯芽依 2部門で優勝
 スポーツチャンバラ 大田原市長杯

 第8回大田原市杯争奪スポーツチャンバラ選手権大会は10月20日、大田原体育館で行われた。
小学生は小太刀、長剣フリー、楯小太刀の3部門で熱戦を繰り広げ、磯芽依(夢翔館大田原)が2冠に輝いた。

日本一の勢い持続
○・・・全国区で活躍する夢翔館大田原の磯芽依(大山)は小学生部門で2冠、成人が交じった打突の部での女子準優勝と強さを示した。「打突の部で大人にも勝てたのでうれしい」と結果に満足した様子だ。

夢翔館大田原・磯慶多「全部金メダルを狙っていたので、悔しい。お父さんといっぱい練習して、11月の世界選手権でもメダルを取りたい」

夢翔館大田原・福田晴瑠「2度、磯(芽依)選手に負けての準優勝。悔しさもあるけど、うれしい気持ちが大きい。弱点をなくせるよう練習をして世界選手権に出る」

(一部抜粋)