スポーツチャンバラ公式ホームページ
Sports Chanbara Official Wedsite
English site


サイト内検索 powered by Google
お問合せ   サイトについて   サイトマップ  
  1. ホーム >
  2. スポチャンとは >
  3. 基本動作(部内種目 小太刀・長剣・二刀)

スポーツチャンバラの基本

  • 基本動作(部内種目 小太刀・長剣フリー・二刀)

    この基本動作はスポチャン全ての種目の基本です。
    打突練習を行う前と後に必ず毎回行いましょう。

    小太刀 ポイント解説 動画

    二刀 ポイント解説 動画


    (「スポチャン教本より」)
    号令
    気を付け(きをつけ)


    礼(れい)
    (礼は原則として、日本式であるため、外国の人に強制をしてはいけない。)


    構え刀(かまえとう)
    中段に構える。号令は「かまえとう」


    面を打て(めんをうて)
    面打。打撃部位は前額部。一足長前進する。
    発音は[メン]


    小手を打て(こてをうて)
    小手打。小手を打った小太刀の位置は、身体より約30センチ位離して水平に止める。打った後、直ちに中段構えに戻す。踏み込み方は「面打」に準ずる。
    発声は[コテ]


    右から胴を打て(みぎからどうをうて)
    胴打。胴打ちは、右から打つ場合と左から打つ場合があり(右とは、自分を基準として右側である)、振り上げた時に右、左に剣先を傾けた方が打ち易い。打った後、直ちに有段構えに戻す。やり方は「面打」と同じ。号令は「右から胴を打て。」
    発声は[ドウ]


    左から足を打て(ひだりからあしをうて)
    足打。剣先を下げ、後ろ足をしっかりと伸ばして腰を落とす。号令は「左から足を打て」
    発声は[アシ]


    突け(つけ)
    突。号令は「つけ」
    発声は[ツケ]


    元の位置(もとのいち)
    中段構えのまま、元の位置まで下がる


    納刀(おさめとう)


    礼(れい)